タグ: 1on1

ライジング-K(相模原市)(8/28)

Posted on in +ONEクリニック Tags ,

8/28(日)、群馬県太田市から急行して、相模原市で精力的に活動するクラブチーム「ライジング-K」で今年2回目のクリニックを開催。

中学生を中心に伸び盛りの選手たちが大勢いるチームで、

活気にあふれたクリニックが行えました。

S__16023569

IMG_9688

今回は、僕が現役時代から続けてきた

シュート調整法をお伝えしました。

前回のクリニックで行った、

ムービングシュートとは真逆に

静かな動作の中で

自分自身との対話を繰り返す

「内観」

の重要性についてお伝えしました。

続いてクリニック後半は、

「DFとの駆け引き」

ボールをもらう前の勝負にこだわる

というテーマで、

ウィングディナイからの1on1に突入。。

S__16023570

S__16023573

これからの成長が楽しみな選手がたくさんいました!

ライジング-Kのみなさん、ありがとうございました!

11362

11360
最後はコーチ陣とワンショット。このポーズはなんだろう。。。

体格差をなくそう❗

Posted on in アカデミー太宰府校 Tags ,

太宰府校の大河です。
image

先日行われた、イカイ九州グランズ 対
九州電力アーティサンズの試合観戦してきました❗
動き速すぎて、写真ブレッブレ(笑)

試合後しか掲載できるもの無かったので、この写真です・・・・

観戦者も沢山いて
満席で座れない
熱気で
超暑い(笑)・・・・

しかしまあ
パススピード速い!
体が大きいのでコートが狭く感じました❗
残念ながらグランズ敗れてしまいましたが、とてもレベルの高い試合でした❗

さて、
太宰府校のレッスン。

たまに質問受けるんですが。

「ディフェンスを抜き去るドリブル」

ストーリートバスケでも見られる
「トリック」って色々ありますが、

体勢の整ったディフェンスと対峙しちゃうと
「スピード・フィジカル」に勝る方が有利になっちゃうと思います。

ただ
体勢の整った場合
なんで
整う前に
仕掛ければ
スコアしていくこともできると思います❗

この写真の様に
ボールをもらう際にディフェンスとのスペースを見極めて

image

相手がスペースを埋めに前に来たところをカウンターで抜いていけば、よりドライブもしやすいと思います❗
image

最近では、
ゲームでも
ポジションチェンジを意識しているので、
カウンターで抜く場面もよく見られます❗

大宰府校では、こういったリズム大切にしたいるので

動きながらでもボールをとらえていくレッスン

スピードにのった流れの中からドリブルの切り返し

ボールをもらってから、リズムよくドライブするレッスン
など行ってます❗

動画はこちら
⬇⬇⬇⬇⬇

最後のエルボーシューティング
小野コーチ
真剣な顔で映っておりますが、

この後
どんどん選手がリズムよくドライブするので
「今日は大満足だ❗❗」
って
喜んでおりました(笑)

スピンムーブ

Posted on in スキルアップ Tags ,

《スピンムーブ》

DFの前に足が入った瞬間にお尻を落としてカラダの《軸》をつくる。
この時、お腹(コア)に力が入っていないと重心移動がむずかしくなります。

★速く強くスピンするためには……
スピン直前のドリブルを、いつもより「強く」つくこと。
床からはね返ってくるボールの「勢い(リズム)」を使ってカラダを回転させます。キャッチの位置が高くなると、その分スピンのタイミングは遅くなり、ボールの反発力は使えなくなります。

DFの脇を狙って隙間をつくらないで移動することができれば◎