タグ: シュート

ライジング-K(相模原市)(8/28)

Posted on in +ONEクリニック Tags ,

8/28(日)、群馬県太田市から急行して、相模原市で精力的に活動するクラブチーム「ライジング-K」で今年2回目のクリニックを開催。

中学生を中心に伸び盛りの選手たちが大勢いるチームで、

活気にあふれたクリニックが行えました。

S__16023569

IMG_9688

今回は、僕が現役時代から続けてきた

シュート調整法をお伝えしました。

前回のクリニックで行った、

ムービングシュートとは真逆に

静かな動作の中で

自分自身との対話を繰り返す

「内観」

の重要性についてお伝えしました。

続いてクリニック後半は、

「DFとの駆け引き」

ボールをもらう前の勝負にこだわる

というテーマで、

ウィングディナイからの1on1に突入。。

S__16023570

S__16023573

これからの成長が楽しみな選手がたくさんいました!

ライジング-Kのみなさん、ありがとうございました!

11362

11360
最後はコーチ陣とワンショット。このポーズはなんだろう。。。

群馬県太田城西ミニバス(8/28)

Posted on in +ONEクリニック Tags

S__16023559

8/28(日)、

群馬県太田市の「太田城西ミニバス(女子)」で1Dayクリニックを実施しました。

当日、真夏の関東で、

なんと24℃!

汗かきの僕には、本当にラッキーな天気。

今回の太田城西ミニバスクラブは、

前日の地域カップ戦で優勝したチーム。

みんなテンション高めと思いきや、

完全にヨソイキムード。。。(笑)

クリニックを通して

徐々にほぐれていきました(^^)

S__16023556

午前は、

シュートテーブル作りから

「リズム」を使った練習を中心に

シュート力アップに取り組みました。

特にシュートは体に余計なチカラが

入ると届かなくなるか、曲がってしまいます。

だから、

「脱力」を覚えるために、

「リズム」を使った全身運動から

シュート練習につなげていっています。

午後は、「ボールの受け方」から「スペースの使い方」まで実戦で使える引き出しを練習していきました。

最後のノックアウトシュートゲームでは、白熱した展開をみんなで楽しみました!

次の大会も優勝を勝ち取って欲しいと思います!

浜コーチはじめ、皆さん、ありがとうございました!

S__16023560

川口市立南中学校(8/27)

Posted on in +ONEクリニック Tags

8/27(土)、埼玉県川口市立南中学校でシュートクリニックを実施しました。

真剣な眼差しの選手たちとシュートを精度を高めるためのチャレンジをしました!

シュートクリニックでお伝えできるのは、

これまで養った感覚の話。

そして、

その感覚を磨くためのポイントについてです。

現在はいろんな練習方法があるのも事実。

選手の皆さんには、

いろいろなアプローチを試しながら、

自分にフィットするものを

取り入れてもらえればと思っています。

今回は、特に「シュート準備」について練習しました。

ーーーーーーーーーーー
シュートは準備で決まる!
ーーーーーーーーーーー

高い集中力をもった選手の皆さんにしっかり伝えることができました!

これからの活躍を期待しています。

ありがとうございました!

S__16023576

マイカンドリル

Posted on in スキルアップ Tags

この練習、ホントに長い間やってきました…

《マイカンドリル》

ゴール付近の得点感覚とみがく練習。
リズム感もトレーニングできるので、
リングにボールが当たらないように「ボードの使い方」を覚えましょう。

ポイント
DFをイメージをして、反対の手でブロックするように行います。
この習慣が試合で役立ちます!

+ONE クリニック in 広島三原(7/9)

Posted on in +ONEクリニック Tags

7月9日(土)、広島県三原市でシュートクリニック(ミニバス選手対象/中学生以上対象)を開催しました!地元の選手を中心に70名を超える選手の皆さんにご参加いただきました。

IMG_3721

+ONEシュートクリニックは、大凡こんな感じで進んでいきます…

カラダの軸をつくる練習
 ↓
自分のシュートラインをおぼえる練習
 ↓
リングまでの一直線(ライン)を意識する練習
 ↓
リズムでシュートする練習
 ↓
ライブ(実戦練習)
 
IMG_3695

IMG_3698
 
いつもクリニックでは選手の皆さんに、
 
「気づき」を起こしたいと思っています。
  
  
「おっ!今の感じ良かった!」
  
「なんか、楽にシュートできた…」
  
 
自分で気づいて自分で動作改善できる選手になれれば、シュート力の向上だけでなくバスケット選手として成功するチャンスが増えるはずです。
 
IMG_3676

クリニックでお伝えできるのは、あくまで僕からのヒント。
高確率のシュートを追求し続けて、気がついたポイントです。
 
一つの参考として、
 
選手の皆さんには、これからの長い長い探求を、楽しんでほしいと思っています。

僕もまだまだ練習を続けます!

小野 元(おの はじめ)

IMG_3724

IMG_3728