ONE Basketball Academy

遊びと学びの空間

 

代表あいさつ

代表の小野元(おのはじめ)です。

私は、2015年にプロバスケットボール選手を引退し、子どもたちがスポーツを通して成長できる環境をつくるため、ONE Basketball Academy(ワンバス)を立ち上げました。

 

アスリートマインドで、

      未来に備える

ワンバスでは、子どもたちを1人のスポーツ選手として尊重することからスタートします。バスケットボールを楽しむことを一番に、選手の皆さんには、アスリートとしての「自覚」とチーム競技に参加する「責任」を求めます。自己管理をはじめとするアスリートの知識と習慣を身につけ、それぞれの目標に向かって、心と体を準備してほしいと考えています。

    

伸ばしたい3つのチカラ

○やり抜くチカラ= コツコツと進み続ける力

(問題解決力·自己管理力·勝負強さ·情熱·遂行力·精神力·探究心)

○考えるチカラ = 情報を組み立てる力

(編集力·作戦力·判断力·要約力·創造力·自制心·コミュニケーション力)

○感じるチカラ = 情報をキャッチする力

(発見力·読解力·洞察力·イメージ力·直感力·好奇心)

 

 

体育館は「やればできる!」を体感する最高の遊び場

選手たちは、大好きなバスケットボールに没頭する中で、少しずつ成長していきます。

例え小さな進歩でも、練習を繰り返し、自分のカラダと相談してつかんだ成功体験は、未来を切り開く財産となります。

「やれば何でもできる!」ことを知った選手は、自ら次の一歩を踏み出せるのです。

    

ONE Basketball Academy(ワンバス)は、

1人1人の選手が、自分の頭で考え、自分の足で踏み出し、自分の手でつかむチャレンジを応援します。

     

大切なのは、それぞれの選手にあった環境をつくることです。

成長を促し、選手の声に耳を傾け、応えられるように、私たちは全力を尽くします。

 

ONE Basketball Academy 代表

小野 元

アカデミークリエイター

小野元 – Hajime ONO
シューティングコーチ

中央大学総合政策学部卒業
日本バスケットボール協会公認 B級ライセンスコーチ
日本体育協会公認 スポーツ指導者

一般社団法人 日本バスケットボール選手会 監事

競技歴(主な成績)
2001-12 東芝ブレイブサンダース(リーグ優勝・天皇杯優勝)
2013-14 熊本ヴォルターズ(NBLオールスターゲーム出場)
2014-15 ライジング福岡

代表歴・指導歴
代表歴
1999 ユニバーシアード(スペイン)日本代表
2001 ユニバーシアード(中国)日本代表

指導歴
2012 中央大学バスケットボール部 アシスタントコーチ

2015-ONE Basketball Academy シューティングコーチ
2016- イカイ九州グランズ ヘッドコーチ

佐藤昂 – Takashi SATO
チーム学習ファシリテーター・カメラマン

慶應義塾大学総合政策学部卒業
メディアデザイン専攻、国際学会で受賞ほかメディア掲載・国内イベントで出展。
卒業後 カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)入社、TSUTAYA事業においてリーダー・エリアマネージャー育成に携わる。

アカデミーコーチングスタッフ


大河裕幸 – Hiroyuki Okawa
太宰府校コーチ・ハンドリングコーチ

木村実 – Minoru KIMURA
太宰府校コーチ アドバンスクラス

<主な選手歴>
2009-11 東京アパッチ
2011-13 横浜ビー・コルセアーズ(12-13シーズンbjリーグ優勝)
2013-14 岩手ビッグブルズ
2014-15 ライジング福岡

和泉潤平 – Jumpei IZUMI
球磨人吉校コーチ
大塚彰 – Akira OHTSUKA
球磨人吉校コーチ
國本英臣 – Eishin KUNIMOTO
球磨人吉校コーチ

運営会社

株式会社ONEスポーツアカデミー
所在地:福岡県太宰府市観世音寺