カテゴリー: +ONEクリニック

+ONEクリニック開催のご依頼は「お問い合わせ」まで

湘南harbor(8/26)

Posted on in +ONEクリニック

S__16023582

S__16023579

8/26(金)、湘南エリアで活動する「harbor Basketball Academy」で3回目となるクリニックを実施。

選手のみんなが前回(6月)よりも、

さらに一歩前進している様子を見て、テンションが上がりました!

中でも、

スクール内で一番元気な中学選手と恒例の1on1対決では、前回教えた、ドリブルロッカーモーションで仕掛けられ、見事スコアされました!!
 
 
「あれ、、この前の、、、」 
   
 
「練習したもん!!!」
 
 
と一言。

  
やられたのにテンションが上がりました!!笑
 
今回はビックマンをかわすフローターを伝えてきました…

小学生から中学生まで在籍するスクールですが、
それぞれのステージで是非活躍してほしいと思います!

みなさん、ありがとうございました!

S__16023577

球磨商業高校 女子チーム(8/19)

Posted on in +ONEクリニック

IMG_4370

8/19(金)、熊本県の球磨商業女子チームを対象にシュートクリニックを実施しました。

今回は、翌日の球磨人吉校のプレオープンで帯同していた大河コーチも参加。

ボールハンドリングのスキルトレーニングからシュートレッスンまで、集中した時間を過ごしました。

IMG_4369

IMG_4372

球磨商業高校の女子チームには、
 
ONE Basketball Academy
 
球磨人吉校【KIDSクラス】の
  
ボランティアスタッフとしてご協力いただく予定です。

バスケットを通して、
 
ぜひ一緒に地域を盛り上げていきたいとも思います!!

S__16023555

ONE × 考える会 1DAYクリニック in 越谷(7/18)

Posted on in +ONEクリニック

7月18日(月・祝)、埼玉県越谷市で「考えるバスケットの会」中川コーチと1DAYクリニックを開催。
 
AMは中川直之の「パス&バスケIQ」、PMは小野元の「シュート&DF駆け引き」という流れ。
それぞれ、クリニックの最後には恒例のミニゲームを楽しみました! 

この日は、小学3年生から社会人選手までの参加がありました。
東京、神奈川、さらには新潟からの参加者も…(ほんとに感謝ですmm)
 
暑い暑い海の日でしたが、参加選手の皆さんと体育館でバスケ漬けの1日を過ごしました!
(お疲れさまでした!)

IMG_3853

IMG_3833

IMG_3827

IMG_3810
ありがとうございました!

+ONEクリニック in 国際基督教大学 (7/17)

Posted on in +ONEクリニック, チーム強化

7月17日(日)、国際基督教大学(ICU)の男子、女子チームを対象に今年3回目となるクリニックを実施しました。今回は都内公立高校の選手たちも参加する合同練習となりました!

IMG_3778

今回のクリニックのテーマは、「2メンゲーム」。

1/4コートを使って、ハンズオフプレーとP&Rを中心にオフェンスの組み立てを練習し、最後は大学生vs高校生のスクリメージを行いました。
  
IMG_3788

ゲームを見ていて、やっぱり2メンゲームが成功するときは、2人の意思が通っている時。
  
これから秋のリーグ戦に向けて、さらに連携プレーに磨くとすれば、日頃から何でも話す習慣が必要だと思いました。
   
  
ミスを放置せず、話す。
   
自分がどうしたかった伝える。
   
相手が何をしたかったのか感じる。
   
プレーの成功を一緒に喜ぶ。
  
  
この作業、メチャクチャ重要です!
  
  
トッププレーヤーたちは、練習中でも試合中でも、プレーの精度を上げるために、この作業をホントに大切にしています。
 
 
勝つための「熱いコミュニケーション」

ぜひ続けていってほしいと思います!

IMG_3793

オフボールからの創造 in 中央大学(7/16)

Posted on in +ONEクリニック, チーム強化 Tags

S__24551451

7月16日(土)、母校 中央大学でクリニックを実施。
中大の練習には、昨年(2015年)の夏合宿以来の参加となりました。

http://onebasketball.ciao.jp/www/823

まず体育館に入って気づいたのは、
選手たちのカラダがひとまわり大きくなっていたこと。

1年間、しっかりトレーニングを積んできたことが一目で分かりました。

チームとしても、6月の関東大学新人戦で準優勝するなど、確実にステップアップしています。

今回の練習のテーマは、

「オフボールスクリーン」

待つ

かける

使う

見る

選手たちと一緒に、
ズレを作るための1プレーを確実に遂行するために何が必要か整理していきました。

S__15015950

DFとの勝負が始まるのは、

ボールをもらってからではなく、

ーーーーーーーー
ボールをもらう前
ーーーーーーーー

最短時間、最小スペースでスコアにつなげるための「過程」に選手1人ひとりがどこまでこだわっていけるか。

これがホントに大事だと思います。

スピードとシュート力に優れた中央大学が、ボールのないところからシュートまでの「過程」をクリエイトし始めたら、対戦相手にとって必ず脅威になると感じました。

9月から始まるリーグ戦で、母校の躍進を期待してます!!

頑張れ!中大!!

S__24551446
自主練に残ったメンバーと…気の利く部員が部旗を引っ張り出して…