カテゴリー: +ONEクリニック

+ONEクリニック開催のご依頼は「お問い合わせ」まで

太宰府中学校(太宰府市)を訪問しました

Posted on in +ONEクリニック

8月26日(水)午前中、太宰府市立太宰府中学校の女子チームを訪問しました。
練習の参加選手は8名。昨年は県大会にも出場した強豪チームです。
ミニバスからプレーしている選手が多く、基礎技術がしっかりしていました。

メニューは、ボールハンドリング、オールコートドリブル、1on1、3on0、3on3、ミニゲーム

ハーフコートのパッシングオフェンスでは、パスをした選手が必ず動き、次のチャンスを作る練習をしました。
普段のコート内での動きのクセを一度リセットして、フロアバランスをよく見て、状況判断ができるようになるとオフェンス力は格段と上がります。
最後は恒例の白熱したミニゲームを行い締めくくりました。

先生方、選手の皆さん、ありがとうございました。

太宰府市体育センターで「+ONEキャラバン」を開催しました

Posted on in +ONEクリニック

太宰府市体育センターで「+ONEキャラバン」 を開催しました。
当日は、小学校1年生から6年生まで地元ミニバスの選手を中心に37名の選手が参加してくれました。
会場となった体育館にはミニバス用のリングはなく、選手の皆さんには正規リングの高さに挑戦してもらいました。
メニューは、ボールハンドリング、パス&キャッチ、シュートレッスン、シュート練習、シュートチャレンジ。

ボールハンドリングでは、「テニスボール」を使ったコーディネーション練習をいれましたが、はじめての練習にも関わらず、みんな上手にできていました!
今回のレッスンのテーマは、「シュートを決める秘訣」。僕が現役時代にシュート成功率を上げるために大切にしていたことを選手たちに伝えました。また普段より高いゴールにシュートするために、足の力を使ってボールを上にとばすことを練習しました。

最後のシュートチャレンジでは、それぞれのゲームの優勝者にプレゼントがありました!
最後まで一生懸命プレーした選手たちに拍手!
地域の皆さんのご協力のもと、楽しく充実した2時間を過ごしました。

ありがとうございました。

10991672_1651390361769247_691600153073536884_o

筑紫野南中学校を訪問しました

Posted on in +ONEクリニック

福岡県にある筑紫野市立筑紫野南中学校の男子チーム・女子チームを訪問しました。今回の参加者は男女合わせて約30名。
筑紫野南中学校は前回訪問したミニバスの「原田クラブ」出身の選手が多く、しっかりした基礎を持った選手多い印象でした。

今回挑戦したトレーニングメニューはパワーポジション・ハンドリング・ドリブルワーク・シュートレッスン・シューティングドリル・1on1・ポストアップ・ノックアウトシューティング

今回練習で気になったのは、シュートに行くときに、ボールを受けた瞬間バランスを崩している選手が何人かいたので、バランスを崩さずシュートするためにキャッチするときの軸足の重要性を伝えました。「低い姿勢」と「軸足」を意識することでキャッチ&シュートが上達します。

最後のノックアウトシューティングでは、男女のチャンピオンが対決しました!結果は女子チャンピオンの勝利!
顧問の先生、コーチとも色んな議論を交わし、楽しい時間を過ごせました。

ありがとうございました。

原田クラブ(筑紫野市)を訪問しました

Posted on in +ONEクリニック

福岡県筑紫野市で活動する原田クラブ(ミニバス)を訪問しました。男女合わせて約40名の選手たちと一緒にバスケを楽しみました。
メニューは、パワーポジション・ボールハンドリング・オールコートドリブル・1on1・状況判断ドリル・シュート競争・ムービングシュート(スペーシングドリル)・ミニゲーム。

男女ともに大会で好成績を出しているチームだけあり、みんなとても上手でした。
少しトレーニングの難易度を上げて、スペーシングを意識したシュートドリルやってみました。「仲間を邪魔しないで自分を活かす」ことをテーマに練習しましたが、特に上級生はポイントを理解してキレイに連動して動くことができていました。

最後に選手達と5on1のミニゲームを10本ほどやりました。みんなのディフェンスがしっかりしていてなかなか中に入って行けず、オフェンスでは速攻を出され、ヘトヘトになりました・・・笑。

最後はちょっと疲れましたが、選手たちと楽しい時間が過ごせました。

ありがとうございました。

中央大学  夏期強化キャンプに参加しました

Posted on in +ONEクリニック

8月9日から8月14日まで、長野県安曇野市で行われた中央大学バスケットボール部の夏期強化キャンプに、コーチとして参加しました。

現在、中央大学は関東2部リーグに属しており、今年のリーグ戦で1部復帰を目指しています。
春の関東大学トーナメントでは、強豪 青山学院大を破っています。

今回のキャンプ参加の目的は、チームスタンダード(基準)を整理することでした。
実際に高校まで、選手たちのプレーして来た環境はそれぞれ違っており、個々の長所を引き出すためには、チームとしての価値観や感覚を整える必要がありました。短期間のキャンプでしたが、選手とスタッフの意見をまとめながら、一つひとつの基準を明確にしていくことができました。

11934541_1651392275102389_5339949095828837503_o

オフェンスでは、「活かし合う」をテーマに、味方とボールとの距離【スペーシング】を意識した空動きを練習し、カッティング・スクリーンプレー、ボールへの合わせなど選手が自発的にアクションをおこせるように、いくつかの動きを加えながら体系化していきました。

ディフェンスでは、「助け合う」をテーマに、コミュニケーション(声)、ポジショニング、激しさの基準を設けました。
ディフェンスチームの東芝ブレイブサンダースで養った知識と技術を選手たちに伝えました。

オフコートでもスタッフや選手と多く対話することができ、チームの抱える疑問を少しずつ改善していくことができました。
キャンプの最後の練習試合では、ディフェンスの激しさが現れ、長所の機動力とともに今シーズンの中央大学のスタイルが見えました。

今シーズンの躍進を期待しています!

CHUO BASKETBALL(中央大学バスケットボール部のブログ)
http://blog.livedoor.jp/chuo_basket/archives/45050988.html

11895178_1651392291769054_8425501297177612490_o