ジュニア選手向け 4つの観戦ポイント

Posted on in コーチブログ, スキルアップ

凄かったです!!

こんにちは。ワンバス小野はじめです。

10月8日(土)、B.LEAGUE「ライジングゼファー福岡」vs 「栃木ブレックス」の開幕ゲームを観戦しました!

試合は、今シーズンからB1に昇格した福岡が最高のスタートダッシュを切りましたが、栃木が落ち着いたゲームコントロールで福岡のゾーンディフェンスを崩すと一気に形勢逆転。2Q以降、リードを保ったまま栃木が勝利しました(福岡67-79栃木)。

会場では、多くのジュニア選手が、試合を楽しんでいました。

今回は、未来のB.LEAGUE(Wリーグ)選手に向けて「4つ」の試合観戦ポイントをお伝えしたいと思います。

1 試合前は発見がたくさん

選手がロッカールームから出てきて、何をするか観察してみましょう。「ハンドリングを始める選手」「シュートタッチを確認する選手」…試合に向けた最後の準備に取りかかる選手を目で追うと、発見があるはずです。

例えば、僕の場合は、シューティングガードの選手がどこからシュートを始めて、何を想定してシュートしているか観察します。プロ選手が行っているルーティン(準備の流れ)を、持ち帰って真似するのもありですね。

2 1人の選手を追いかける

試合中、同じポジションの上手い選手、好きな選手が、ボールを持っていない時に何をしているかよーく見てみましょう。ドリブルやシュートだけでなく、ボールのもらい方からディフェンスまで、1人の選手を目で追うことで、発見が広がります!

3 もし自分だったら…

コートにいる選手になったつもりで、「ここでフェイク」「ここでシュート」…と頭の中で一緒にプレーします。イメージをふくらますことで、自分でも気づかないうちにに「判断スピード」が上がっていきます!

4 メモする

最後はこれ!新しく発見した情報を「書く」ことで、しっかり頭にインプットできます。練習前に振り返ることもできます。

(僕も気づいた事は忘れないうちに書いています。ノートがない時は、お店のナプキンも使います…笑)

試合観戦を思い切り楽しんで、スキルアップできたら最高ですね!今シーズンも、B.LEAGUEを楽しみたいと思います!

お読みいただきありがとうございました。

ワンバス 小野はじめ

ブレイブサンダース時代のチームメイト山下選手(ライジングゼファー福岡)、栗原選手(栃木ブレックス)と再会!この日は、皆んなからエネルギーをもらいました…

試合に行こうぜ!!

B.LEAGUE公式ホームページ
https://www.bleague.jp/

Wリーグ公式ホームページ
http://www.wjbl.org/pc_index_html#

コーチプロフィール

小野元
小野元
ONE Basketball Academy 代表

日本バスケットボール協会公認 B級ライセンスコーチ
日本体育協会公認 スポーツ指導者

中央大学総合政策学部卒業
競技歴・代表歴・指導歴
競技歴(主な成績)
2001-2012 東芝ブレイブサンダース(リーグ優勝1回・天皇杯優勝1回)
2013-2014 熊本ヴォルターズ(NBLオールスターゲーム出場)
2014-2015 ライジング福岡

代表歴
1999 ユニバーシアード(スペイン)日本代表
2001 ユニバーシアード(中国)日本代表
 
一般社団法人 日本バスケットボール選手会 監事