ケミストリー

太宰府校の大河です。

先日、ミニバスの試合の応援に行って来ました❗
午前中は合同練習、午後試合と言う流れ

大河「・・・・」

「・・・・暑い・・・・」

もう福岡は夏ですね。。
練習見てて、気になる選手発見!

当日、40人~50人位の選手がいたんですが、
明らかにハンドリングのレベルの違う選手❗聞くところによると、
彼はまだ小学5年生(驚!) テクニック・身のこなしだけなら、中学生以上じゃないかな・・・・

ビックリです❗

試合も見ましたが、とても落ち着いていて、フロアバランスも良く、スキルを発揮してました!

でもメンバーの組み合わせが変わった後半は
ターンオーバーが目立つようになりました。

気になったのは

味方の動き

ボール取られたり、パスカットされると、ボールマンのミスって見られちゃうけど、

周りが動いてない→パスコースがない

ボールに近づいていく→スペースがなくなっちゃう

コート上で何が起きてるか、そこでどのプレーを選択するか、

ケミストリー=相性

ゲームでは、チームケミストリーを高めることは大切だと思います。

スクールでもパスした後の動き、周りの選手に合わせた動きのレッスンを行っています。

皆考えながら動くんで

「・・・・」

「・・・・」

凄く静か・・・・・・・・ (笑)

コレが刷り込まれて感覚で動けるようになれば、プレーの幅がもっと広がると思います❗

私も色んなチームでピックアップゲームをしてきましたが、

個人技術や身長が高いプレーヤーと組んでも、全くうまくいかない時もあれば、

身長が低く、個人技術が高くなくても、プレーが噛み合うこともあります。

個人スキル・チームプレーのスキル

共に成長させてよりプレーの幅が広い選手になってもらいたいですね❗

因みに

試合当日スクール生も出場!

ドリブルも強く、ドライブもアウトサイドシュートもトライしてました。

中でも

ディフェンスは、意識共有してチームディフェンスがすごく良くて、見事に勝利!

流石のコンビネーションでした❗

しかしまあ・・・・

暑かった・・・・・・・・