ポジティブなイメージをつくる!【ワンハンド女子会 in 太宰府】

4月29日(金)、太宰府で第2回目となる女子選手向けのワンハンドシュート教室を開催しました。当日は、ミニバスから社会人選手までの女子選手が集合!

今回のクリニックでは、前回のフォーム作りから一歩踏み込んで、ワンハンドシュートを習慣化するためのボールハンドリングとシュート練習に取り組みました。

いつからなのか、、
多くの女子選手たちに刷り込まれた「ワンハンドシュートは難しくてチカラがいる」というイメージは本当に邪魔!(笑)
 
このイメージのおかげでシュートに余計なチカラが入ってしまうからです。

だからシュート練習に入る前に、片手で簡単にボールをとばせることをくりかえし感じてもらい、「難しいそう…」から「できそう!」にマインドを変える必要があると思っています。
 
今回も最初に取り組んだのは、ドリブルとパス。レッスンでは、片手でボールを吸収してリリースする練習から徐々にワンハンドシュートにつなげていきます。

実際、わずかな時間の中で一気にコツをつかむ選手が毎回出てきます。
 
やっぱり選手の「マインドセット」が一番大切ですね……

ーーーーーーー
 
クリニックの最後は、ピックアップゲーム。
 
ワンハンドシュートでスコアしたら「5点!」という特別ルールを設けて、それぞれ練習したシュートを試しました。試合は、ゴール付近で打点の高いワンハンドシュートがどんどん決まり、すぐに5点が入ってしまう展開に。。。(笑)
(前回参加メンバーの確実なステップアップを感じることができました!)
 
また普段は一緒にプレーする機会のない社会人選手とミニバス選手が同じチームとなり、みんなで試合を楽しみました!

試合後には、
「小学生と一緒にプレーする時間がこんなに楽しいと思わなかった!(笑)」
と社会人の皆さんから声をかけていただきました!
 
これからも女子選手の得点力アップを応援しながら、世代を超えた交流の場をつくっていきたいと思います!
 

13147331_1033417180081809_1545389303843003204_o

コーチプロフィール

小野元
小野元
ONE Basketball Academy 代表
一般社団法人 日本バスケットボール選手会 監事

日本バスケットボール協会公認 B級ライセンスコーチ
日本体育協会公認 スポーツ指導者

中央大学総合政策学部卒業
競技歴・代表歴・指導歴