湘南でのピックアップゲーム

4月10日(日)、湘南エリアで、ONE主催の「ピックアップゲーム」を開催!

今回、開催1週間前には、定員が一杯になるほど色々な学校から選手たちが集まりました。
 
しかも会場となった藤沢市秋葉台文化体育館は、漫画「スラムダンク」で、神奈川県大会の決勝の会場として描かれていたファンにはたまらない場所。。。(僕はスラムダンク世代、ど真ん中!! )

S__11526147
 
午後1時、、、小学6年〜中学2年の参加選手たちが、会場入り。。。
 
 
最初の1時間は、ファンダメンタルクリニックからスタート。
1on1で必要なドリブルの切り返しやチェンジオブペースをトレーニングしました。
 

………

  
そして、いよいよチーム分けに……
 
選手たちはいつもと違う環境に、ちょっと嬉しそうな表情。。。

今回も、所属チームの選手があえてバラバラになるようにチームを振り分けました。

ピックアップゲームのテーマは、「コミュニケーション」
 
だからチーム分け後は、ほとんど放置状態。

さっそく賑やかに話し出すチーム、静かにミーティングを始めるチーム…

ここでは作戦も交代も、選手たちがチーム内ですべて話し合って決めます。

試合開始……

1on1が多いチーム、連係プレーを作ろうとするチーム、いろいろなスタイルがぶつかり合いました。

 
 試合が1試合、2試合と進んでいくうちに、やっぱりピックアップゲームが楽しいと思ったのは、選手たちが
  
ーーーーーーーーーーーー
改善策を考え始めるところ
ーーーーーーーーーーーー
  
 
これだけはどこのチームも共通してました…
  
  
ーーーーーーーーーーーーーー
どうやったらもっと良くできるか
ーーーーーーーーーーーーーー
  
  
バスケットが好きで集まったメンバーだからこそ、必ずそこに行き着くと思うんです。

試合に勝つために、得点を取るための工夫をし始める、声を掛け合う回数が増えてくる、、、
  
ただの個人の集まりが、少しずつチームになっていく。
 

今回も、その光景を見ることができました。
 
 

ーーーーー
 
 
何より嬉しかったのは、参加した選手たちがホントに楽しそうだったこと!
 
  
失敗しても、転んでもいいから、とにかくバスケットを楽しむ!
 
  
これが一番です。
  
  
    
「またすぐやりたい!!」 
  
  
たくさんの選手たちがそう言ってくれたので、また湘南で開催を企画したいと思います!

DSC06967

その日まで、それぞれスキルアップして待っていてください!

次回開催を楽しみにしています。。。
 
 
小野 元 (おの はじめ)

コーチプロフィール

小野元
小野元
ONE Basketball Academy 代表
一般社団法人 日本バスケットボール選手会 監事

日本バスケットボール協会公認 B級ライセンスコーチ
日本体育協会公認 スポーツ指導者

中央大学総合政策学部卒業
競技歴・代表歴・指導歴