見極めを簡単に……【三鷹市 ICU】

4月8日(金)、三鷹市の国際基督教大学(ICU)で第二回目となる強化クリニックを実施。

今回のテーマは、
 
「オフボールスクリーンの状況判断」と
「P&R(ピック&ロール)」。

それぞれの練習の中で、攻め方/守り方の引き出しをつくってから、最後にライブで競い合いました。
 
  
実戦で、「DFを見て動きを決める」という作業は、やはりある程度のトレーニングが必要だと思います。

 
僕も若手時代、この「見極め」のトレーニングをくり返しくり返し練習して、やっとできるようになりました…..
 
 
オフボールの時も、オンボールの時も、
スクリーンユーザーが、DFの守り方を見極めるタイミングは、スクリナーとすれ違う瞬間(DFに対して2枚の壁ができる時)になります。
  
 
この見極めを簡単にするコツは、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スクリナーとブラッシングする瞬間「一回カラダを止めること」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  
です。
  
 
また、
  
ーーーーーーーーー
最後まで見て判断
ーーーーーーーーー
   
という意識が、DFを困らせることになります。
  
 
今回選手の皆さんには、このポイントを意識してもらい、判断の精度を上げていきました。
   
来月5月の大会では、ぜひスクリーンプレーから得点につなげて欲しいと思います!
 

コーチプロフィール

小野元
小野元
ONE Basketball Academy 代表
一般社団法人 日本バスケットボール選手会 監事

日本バスケットボール協会公認 B級ライセンスコーチ
日本体育協会公認 スポーツ指導者

中央大学総合政策学部卒業
競技歴・代表歴・指導歴