マッスルメモリー

Posted on in スキルアップ Tags

 

「ボールのコア(中心)」をとらえて「まっすぐ」ボールをとばす………

ドイツ ブンデスリーガ BG göttingen のトレーニングキャンプで学んだ「マッスルメモリー」
僕は、この一見何でもない静かな練習で、シュートの確率がアップしました。

13年間のキャリアを支えた大切な練習です。

ポイントは《自分自信と向き合うこと》

「力が入りすぎてないか」「カラダのバランスは整っているか」「ボールをまっすぐ飛ばすためのラインはイメージできているか」など、ていねいに確かめながら行う練習です。

 

動画の順序せつめい(①〜④)

①ボールのコアをさがす、感じる(最初はゆっくりでもOK)
②リリースの直前まで、手の中からコアを逃さないようにする

③ボードの側面を使って真っ直ぐ飛ばす練習、ボールが自分ところに返ってきたらGOOD!
④常にリングの中心線を意識できるようにトレーニング

コーチプロフィール

小野元
小野元
ONE Basketball Academy 代表

日本バスケットボール協会公認 B級ライセンスコーチ
日本体育協会公認 スポーツ指導者

中央大学総合政策学部卒業
競技歴・代表歴・指導歴
競技歴(主な成績)
2001-2012 東芝ブレイブサンダース(リーグ優勝1回・天皇杯優勝1回)
2013-2014 熊本ヴォルターズ(NBLオールスターゲーム出場)
2014-2015 ライジング福岡

代表歴
1999 ユニバーシアード(スペイン)日本代表
2001 ユニバーシアード(中国)日本代表

指導歴
2012 中央大学バスケットボール部 アシスタントコーチ
2016 イカイ九州グランズ ヘッドコーチ

 
一般社団法人 日本バスケットボール選手会 監事