+ONE クリニック in 人吉(第3回強化プログラム)

1月30日(土)、31日(日)に熊本県人吉市で+ONEクリニックを開催しました。

初日の小学生の部のテーマは、「シュート力アップ」。

今回、選手たちとチェックしたシュートのポイントは、
 
《ボールをまっすぐとばすこと》
 
リングの中心からフロアにテープを貼って、それぞれ自分のシュートラインをていねいに確認しました。

最後には、恒例のゲームを選手みんなで楽しみました。
ゲームの中では、僕を交わして何本もキレイなシュートを決めてくれました!!^^

12669183_904403769675154_1306695569_o

S__11296792

続いて、社会人の部では、参加者の皆さんから
「クラブチームの試合の中で、決まった動きしかできないのをなんとかしたい」というご要望を頂いていました。

そこで今回は、皆さんに《「活かし合う」フリーランスオフェンス》に挑戦してもらうことに……

ボールの逆サイドでプレーを作る練習から入り、いくつかの引き出しと考え方を提案し、精度を上げていきました。最初は、ボールから目を離して動くことや隣の選手との距離感を把握することなどに戸惑いがありましたが、2時間の練習の中で、最後は自分たちでプレーをクリエイトしてオフェンスを組み立てることができました!!^^

夜は、参加者の皆さんとの懇親会。熱が冷めやらず、熱いバスケトークが繰り広げられました………笑
   
12637020_904403709675160_1004287546_o

2日目の人吉高校の男女チームを中心とした第3回目の強化プログラムでは、「1on1の強化」をテーマに練習しました。
 
まずは、DFのスタンス、足の運び方を徹底することから入り、ゴールラインを譲らないためのコンタクトの練習をしました。ドリブルで中に入ってくるオフェンスに対してDFがコンタクトできないと、自由にプレーをされてしまうため、どこでオフェンスとぶつかれば良いか、そのタイミングを練習しました。
今回、選手たちと注意したのは、ペイントエリアに侵入する前にコンタクトを取ることです。
 
1on1オフェンスでは、「鋭いドライブ」をテーマに、小さいエリアで大きいズレを作るための仕掛け方を練習していきました。
 
1on1のライブでは、DFの意識が変わったため、攻防の「質」が上がり、有意義な2時間を作ることができました。
 
人吉の皆さま、ありがとうございました!
 
また次回、楽しみにしています^^

12655978_904408869674644_719519749_o

コーチプロフィール

小野元
小野元
ONE Basketball Academy 代表
一般社団法人 日本バスケットボール選手会 監事

日本バスケットボール協会公認 B級ライセンスコーチ
日本体育協会公認 スポーツ指導者

中央大学総合政策学部卒業
競技歴・代表歴・指導歴