ライジング福岡 試合観戦

今日は、スクール生たちと昨シーズンまで在籍していた地元福岡のプロチーム「ライジング福岡 vs 高松ファイブアローズ」の試合観戦に行ってきました。試合は最後に大逆転負けをしてしまいましたが、子どもたちはプロ選手の大きさやスキルを生で感じることができ、白熱したシーソーゲームをとても楽しんでいました。

試合会場を出た時に、1人のスクール生から「相手選手のような最後の逆転シュート(3P)をどうやったら決められる選手になりますか?」という質問を受けました。僕は『①時間と空間を把握すること、②いつもと変わらない作業を遂行すること、③いつその瞬間が訪れてもいいように常に準備(イメージ)していることがポイントで、そのために日頃から1本1本のシュート動作をその瞬間だと思って大切に練習する必要があるんだ』と答えました。
この質問からも、選手にとって何か感じるものが残り、一緒に観戦に来ることができて良かったなと思いました。

数年後に、子どもたちが目標とするコートに立つ日を楽しみにしています!

ライジング福岡の皆さん、ありがとうございました!
引き続き応援しています!

コーチプロフィール

小野元
小野元
ONE Basketball Academy 代表
一般社団法人 日本バスケットボール選手会 監事

日本バスケットボール協会公認 B級ライセンスコーチ
日本体育協会公認 スポーツ指導者

中央大学総合政策学部卒業
競技歴・代表歴・指導歴